私のこだわり

昔ながらの技と知識で、お客様に最大の満足を

はじめまして!京都市北区のリフォーム店、「株式会社藤本工務店」の代表・藤本です。
私は代々続く建築業の家系に生まれ、物心ついた時から職人として働くことを志してきました。

歴史ある街並みが残る京都は、昔ながらの木造施工が大切に受け継がれてきた場所。
私自身、働き始めた時から木にこだわり、丈夫で美しい木造施工を追及し続けてきました。

父の会社で経験を積み、自身の家も2度建てるなど、数多くの施工を手掛けた後、満を持して独立。
お客様に最大のご満足を提供することをモットーに、現在は日々技と知識を磨いています。

皆様に安心してお住まいを任せていただけるように、またより良いご提案ができるように、国家資格である2級建築士を取得し、国土交通省補助事業「住宅省ネルギー技術者」の課程も修了。
建設業許可も取得していますので、小さな修理・修繕から大掛かりな工事まで、幅広い施工内容に対応することが可能です。

皆様の大切なお住まいをお預かりするからには、一軒一軒に確かな品質を確立することは欠かせません。
これからもものの質にこだわり、お客様にとっての安心・快適を形にし続けていくことが、株式会社藤本工務店の務め。

京都市を中心に、京都府下全域にお伺いしておりますので、どんな工事もぜひ信頼してお任せください!

リフォーム工事を行うのに、特に資格は必要ないことをご存じでしょうか?
実際建築業界には無資格の業者も多く、知識不足の工事がもとで、お住まいの耐震性や耐久性が損なわれてしまうケースも決して少なくは無いのです。

リフォームというと見た目ばかりに目が行きがちですが、ご家族の安心・快適を守るために本当に重要なのは、構造面や機能面。
“長く、心地よく暮らせる家”を実現するためには、強度や通気性、省エネ性などあらゆる要素を考慮することが必要なのです。

上質なリフォームをお届けするために、当社代表は国家資格である建築士の資格を取得。
また、建築物省エネ法の改正を受け、省エネ性に優れたお住まいをご提供できるよう、「住宅省エネルギー技術者」の認定を受けるなど、多様なご要望にお応えるできる体制を整えています。

もちろん、京都府の建設業許可も取得しておりますので、大規模な工事もお任せください。
資格に基づいた確かな知識・技術力で、本当に品質の良いお住まいをつくります。

理想のお住まいの形は、ご家族それぞれで違うものです。
ですから当社がこだわっているのは、どの家にでも当てはまるようなリフォームではなく、目の前のお客様にとって“最適なリフォーム”をご提案すること。

たとえば、高齢の方が使いやすいよう、手すりをつけたり、段差を極力なくすようにしたり。
小さなお子様のいるご家庭なら、いつでもお子様に目が届く、見通しの良いつくりにしたり。 数々のリフォームを手掛けてきた実績がありますので、ご家族構成やライフスタイル、立地環境などを踏まえた職人目線の提案はお任せください。

ご要望をただ叶えるだけではなく、皆様にとってより良いお住まいになるように、細部まで気配り・心配りをいたします。

もちろん予算を超える工事や、不必要な工事を無理に勧めるようなことはいたしませんので、ご安心を。

住む方のことを第一に考えたご提案で、本当に居心地の良いお住まいを実現します。

施主様はもちろん、お隣りやご近所の方にも、気持ち良く工事を終えていただけるよう、職人一同、施工中のマナーを大切にしています。

騒音や振動のある工事の際は、事前にご近所様へ工事のご説明にお伺い。
施工中は、室内の家具やお隣の車を傷つけることが無いよう、養生を徹底いたします。
もちろん、一日の終わりの清掃や、車両の駐車位置への気配りも忘れません。

どれも当たり前のことばかりですが、一つひとつを確実に行うことで、皆様からの信頼につなげていきます。

「トイレや浴室に手すりをつけたい」
「壁紙が破れたので、補修を頼みたい」
「門扉がサビてきたので、塗り替えたい」
そんな“ちょこっとリフォーム”も、どうぞお気軽にご依頼ください!

小さな工事だけ頼むのは気が引ける……なんて遠慮は私達にはいりません。
お客様に笑顔をいただけるなら、どんな施工も誠意をもって、丁寧に行うことをお約束♪

お住まいのお悩みをいつでも安心して相談できる、皆様にとっての“身近な存在”になれれば幸いです。